医療レーザー脱毛機器

レーザー脱毛機「メディオスター Next Pro」とは?

バルジ領域イラスト

従来毛根の毛母細胞から毛の発毛因子が発生して毛が生えると考えられていましたが、最新の研究で皮脂腺の下にある「バルジ」と呼ばれる部分から毛の発毛因子が出ていることがわかってきました。
メディオスター Next Proは、この「バルジ」を破壊することでより効果的な脱毛を実現します。
従来の医療脱毛機器が毛根をターゲットとしているのに比べて、メディオスターは毛包幹細胞をターゲットとし高熱を与えることがないので、毛の焦げやヤケドの心配もなく「より効果が高い」「安全な」「痛みのない」脱毛が可能となりました。

毛周期
従来の脱毛レーザーは、毛が成長期(活動期)でなければ効率的に熱が伝わらず毛周期に合わせて施術していましたが、メディオスターはバルジを破壊することで脱毛するため、毛が生えていれば施術することが可能です。
冷却装置
ハンドピースに皮膚を保護する強力な冷却装置が搭載されているため、熱による痛みやヤケドの危険がほとんどありません。また3種類の冷却温度設定があるので、患者様の肌の状態に合わせた調整が可能です。
ダブルパルスシステム
2種類の波長の照射が可能なので、レーザー機器を複数使用することなく1台で満足度の高い脱毛効果を得られます。
スムースパルステクノロジー
従来の1回でレーザー照射をする方法ではなく、レーザーを細かく照射し徐々に熱を入れていく「蓄熱式脱毛」のため、皮膚へのダメージが少なく安心です。

メディオスターは産毛や硬毛化した毛にも効果が認められています。
肌の色の濃い方にも施術が出来るのが特徴です。
肌への負担が少ない照射システムのため、トラブルの多い肌質の方に対しても有効です。

アレキサンドライトレーザー脱毛とは、レーザー照射による強い熱エネルギー・衝撃エネルギーを利用し、毛根、皮脂腺を破壊する事で、毛及びその周囲に熱変性を起こし確実に脱毛させる方法です。
最大の特徴はスピードと確実性。直径10〜24ミリのスポットサイズで2秒間に3発の早さで照射が可能です。また755nmという波長の光を放出し、その光はメラニン色素を含んでいる組織だけを選択的に破壊します。脱毛効果とともに毛穴も引き締まり、美肌効果も得られます。

ハンドピース 〜7サイズを使い分け〜

ハンドピース

10mm、12mm、15mm、18mm、20mm、22mm、24mmと7種類を肌質、毛の質、ベース出力などによって個々の状態に対応しております。また軽くコンパクトなので細かい部位の照射にも対応可能です。

コース以外の場所も脱毛可能/
1ショット 1,080円(税込)
1ショット コースを組んで頂いている方 540円(税込)
※耳・鼻の中や色素の濃い部分(乳輪や陰殿部や母斑など)は、火傷や水ぶくれの原因となりますので照射ができませんのでご了承下さい。

今までの脱毛は、ニードル(針)脱毛により、電気を流して毛根を焼く非常に強い痛みの伴う脱毛やレーザー脱毛を行っていてもレーザー機のみで、冷却器のない病院がほとんどですが、当院ではクライオエアー(冷却器)があるため、レーザー照射による痛み、熱損傷を最小限に行うことができます。
VIOラインなど、デリケートゾーンご希望の方には、大変満足いただいております。

麻酔クリーム

特に痛みの弱い方には部位やご希望に応じて麻酔クリームをご用意させていただいております。
範囲によって料金はことなります。
麻酔時間/30分 1,000〜3,000円(税抜)

医療レーザー脱毛は、クリニックなどの医療機関でしか行うことができません。
安全な脱毛を行いましょう。

全身脱毛
デリケートゾーン脱毛
アトピー体質の方へ

美容外科 美容整形 医療レーザー

Hamamatsu Chuoh Clinic

浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F

電話で予約・相談・お問い合わせ

tel:0120077623

完全予約制 9:30〜20:00

インターネット予約・相談